西表島のてっぺん古見岳ツアーのご案内。

トレッキング

■西表島の最高峰古見岳へ。ジャングルや沢を歩いて清冽な水の流れと、様々な珍しい動植物が織り成す景観を楽しみましょう。傾斜のある上り道を越えるとついに岳頂へ、八重山の島々が眼下に広がります。晴天に恵まれれば最高のパノラマを展望できます。

  1. トレッキング
  2. トレッキング
  3. トレッキング
  4. トレッキング
  5. トレッキング
  6. トレッキング
料 金
大人(15歳以上)20,000円
2名~ 15,000円
 ガイド料・昼食・保険(上記料金に含む)
 ※このコースは大人のみの開催となります
お支払い方法
 現金、又はカードでのお支払いとなります。
(Visa,Master,JCB,Life,Amex)・一括のみ
※カードでお支払いの方は事前にご連絡下さい。 Q&Aもご覧下さい
集合場所
■ツアー前日から西表島に宿泊されている場合
 ●東部地区(大原港が近い地区)
 →朝8:30頃 宿泊先にお迎え。
 ●高那地区(西表温泉近い地区)
 →朝9:00頃 宿泊先にお迎え。
 ●西部地区(上原港が近い地区)
 →朝8:30頃 宿泊先にお迎え。
■ツアー当日、石垣島から来られる場合
 石垣島発の朝8:00の安栄観光フェリーで「大原港」
 スタッフがお待ちしています
 安栄観光HPで「時刻表・料金表」を確認できます
 ※「上原港」行きへ乗らない様、お願いします
サンプル スケジュール
9:30
 入山口に到着 簡単な説明 出発

11:30
 急勾配の山道を登る(がんばり所) 尾根道を歩き山頂を目指します

12:30  古見岳山頂到着。お昼休憩

13:30
 出発
 夏の暑い日は 沢のたまりで水遊びも出来ます

16:00
 入山口到着 送迎

当日の服装
 ツアーにすぐ参加できる服装でおいで下さい
 ツアー終了後、石垣島に戻られる方は着替えをご用意下さい  ※ジーンズなどの濡れたら乾きにくい服装などはご遠慮ください。
服装・詳細
長袖・長ズボン 伸縮性・通気性があるもの
着替え Tシャツ1枚程度
雨具 ウィンドブレーカー等、寒い日は必需品。夏もあれば良
帽子
手袋 軍手など。棘などから保護
タオル あれば何かと便利

 夏場はウィンドブレーカー・カッパなどはスコールなど急激に気温が下がった時以外は着用せず、リュックに入れておきましょう。湿度・気温共に夏場はかなり高いです。
装備・持ち物
リュック
防水バック レンタル有(無料) ジップロックなどがあれば 防水力アップ
日焼け止め 夏場は必需品
フェルトブーツ、又は水に濡れても大丈夫なトレッキングシューズ
※フェルトブーツ 滑りにくく安全面、快適性に優れています レンタル有・500円
カメラ 防水対策はしっかりと
靴について
  レンタルのフェルトブーツの場合、サイズどおりでも微妙に足に合わず、靴ずれをおこした方もおられました。
ご自分の足にあわせた中敷をご持参されるか、靴自体の購入をお考えの方は靴底がフェルトの物や沢たびをご購入されると良いと思います。
リュック
  荷物は「飲料水1リットル・タオル・カッパ・Tシャツ1枚」この程度の荷物が入る大きさで十分です。その他、必要な物はガイドが背負います。
カメラ
  突然のスコールや沢を歩く事も考えてカメラは防水仕様でお願いします。防水カメラでない場合はジップロック等ビニール袋に入れ必要な時に取り出しましょう
ご案内
 天候などの状況により実施場所や時間の変更、又は中止する場合があります。
 このツアーは登山などの経験者や体力のある方にお勧めのツアーです。
ご予約
 南風見ぱぴよんへのご予約はご予約フォームとお電話で受付けています。
 お問合せにつきましては、こちらからどうぞ。

■お電話からのご予約は
 TEL 0980−85−5538

■インターネットからご予約はこちらをクリックすると別ウィンドウでご予約フォームが開きます。